--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We are samurai nation !!

2011年03月28日

デイリースポーツ
110328daily

みんなが思っていたように 私も

聖ならね
聖だから
いつかは行くだろうと思ってました

26日明け方
親友さんのメッセージを読んだ時

あ・・・
ついに 決行したんだ
胸が熱くなった


被災地に比べれば 全然恵まれているはずの東京でさえも
余震・原発・物不足・計画停電などなど
今まで経験したことのないことが次々と起きて
まだまだ自分のことで精いっぱいだった
あの震災から たった6日の間で
彼らの熱いメッセージと決意を受け取った時

聖を引きとめているのは 状況判断しなくてはいけない理性だけで
心は 今すぐにでも飛んで行って 
できることをしたい想いに駆られているのだろうなと
痛いほど 伝わった


大切なお友達のことも
大切な捷冶くんのことも
不安な想いを抱えた被災地の人たちみんなに
少しでも できることはないかと考え続けていたのかもしれない


超聖担の娘は
聖の無事がわかった途端
心配の方向が また変わって
聖が事務所に止められても被災地に向かうんじゃないか
なんらかお咎めを受けるんじゃないか
余計なストレスを聖に与えたくないとそればかり言っていた

避難所から 感動の声が次々と流れ聞こえてくる週末も
私のように 無邪気に感動したり喜んだりできなかったようで
今朝のニュースで 事務所の容認がわかった途端
本当にホッとして安心してた


有名だからこそ できることもあるし
有名人だからこそ ストレートに受け取ってもらえない場合や
すぐに行動に移せないしがらみも たくさんあるだろうけど

聖はそんなもの 軽々と跳び越して
それも全て背負い込むことは承知の上で
ただ 自分にできることを
自分の歩幅で ストンと跳んでみせてくれた


But we have always got over stand up Japan.
We are samurai nation !!

今までの聖と なんら変りない
相変わらず 清々しい漢っぷりがうれしくて
泣けてきます

そしてその想いを一緒に分かち合って
共に考えて分かち合ってくれる仲間がいることも 
聖の誇りだね


今回の田中聖としてのやり方と
KAT-TUNの田中聖としてのやり方は また違うのかもしれない

でも こんな真っ直ぐな想いを
ラジオだったり テレビだったり Webメッセだったり
その瞳や 声や 文章から
KAT-TUNみんなが それぞれのやり方で
できることを示してくれているのが伝わってくる

ちっぽけな私たちが 日々少しだけでもできることに
力を与えてくれる KAT-TUNのみんなが誇りです

「ひとつになろう」

改めて 同じ時代を一緒に歩いてくれていることに感謝
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

デビュー5周年

2011年03月22日

東北関東地方にとっては未曾有の大震災を経て
まだまだ大変な思いをされている方もたくさんおられると思います

お祝いごとは不謹慎かもしれないけれど
こんな時だからこそ
なおさら大切なものが大切に感じる今日

KAT-TUN デビュー5周年おめでとう!

もうこのままなのかもしれないと気をもんでいたデビュー前から考えたら
まだ5年なのかもしれない

でも
おそろしく中身の詰まった
もしかしたら 10年分にも思えるほどの
大切で濃厚な5年間だったようにも思えます

思えば
何とは言い切れず 
行き場のない不安を感じながらお祝いしていた4周年

彼らが KAT-TUNをどう考えているのか
事務所がKAT-TUNをどうしたいのかが
だんだん霧に霞んで
見えなくなってきたような中
それでも
彼ららしく
彼らの信じる道を目をこらしてみつめ続けてついて行こうって思ってた

3日後のショックで
かなりの長い間
虚ろな日々が続く中

それでも必死に彼らの船影を追いつづける内に
たくさんの想いを伝えようと懸命に努力してくれた彼らの気持ちと
それぞれの打ち出すもののパワーの強さに涙した日々

より大きな帆を張って
力強く進み続けるKAT-TUNが大好きです


6人で船出したはずの海路は
気づけば2つに別れたけれど

そのどちらの航海にもたくさんの光が降り注ぎますように

LOVE PIRATES
いつもありがとう

2/27 ブラバラ

2011年02月28日

待ちに待ったジャニーズ個人スタメン

亀は7番辺りに入れてもらえるといいなーと思ってたけど
2→7と迷いに迷って
最終9番に入れてもらえて中居兄ぃ感謝です

お弁当と並んだ時は
恭平大好きなエビフライとタイだったしね♪

何よりうれしかったのが
中居「カツーンのあのピアスとかしてるやついたよね?」
この一言で動いた田中聖プレート!
結局スタメン入りはしなかったものの
最後までスタメン横に置かれていたプレートは
うれしかったなぁ

どつよくん&森田剛くん話題から思い出してくださって
「誰ともかぶってないの」
この一言がなんといってもカツーン(笑)の誇り

あっさり却下されちゃたけど
オセロ中島さんが「中丸くんは?」と一言出してくれたのも
YOUたち!時代の記憶がちゃんと残っててくれてるんだなぁと
うれしかった

この蒼蒼たるメンバー・短い時間で
しっかり3人も話題にのぼったKAT-TUN
やっぱたいしたもんですよ(^^)v

そっと胸に抱きしめて月の道を歩こう

2011年02月23日

KAT-TUN 「ツキノミチ」

亀梨和也くん 25歳のお誕生日おめでとうございます

亀にとってもファンにとっても
怒涛の24歳時代を経て
より頼もしく強く
でも ちっとも変わらない笑顔で
未来を見据えることのできそうな25歳の1年間
いつも以上にワクワクします

いつもはドS愛溢れる亀担だけど
今日は0時を回った頃から
イタイほどに
亀に対しての甘甘な言葉しか浮かんできません

だって
みんなが待ってた
1年に1度の大切な日だもんね

自分の中の亀への言葉も
恐ろしいくらいに甘やかしてあげちゃいましょう 笑

期待をかけすぎて
あーだこーだダメ出しすることも多いし
残念な亀が愛しすぎていぢめちゃうけど

いつだって
亀のファンでよかった!
って 思い続けられていること

亀に出逢えて
亀の歩いていく道の後ろのほうを
なんだかんだ言いながら くっついて歩いていけることは
誇りです

繊細でありながら弱くない
退廃美を表現できるくせに いたって健全な精神を持ち続けて
そのなつっこい笑顔と震え上がる程の権高な目線
そして
なにより大切な 全てを含んだその声


これだけの陰陽を全てその中に抱えている
亀梨和也という男は 
本当に素晴らしい かけがえのない存在なんだろうなと
改めて佳き日に想います

今年も
忙しいながら 素敵な1日が過ごせているかな

亀の心許せる愛しい方々から
お祝いの気持ちは たくさん届いているかな

さらにもっと充実した 笑顔で満たされた25歳になりますようにと
今年も変わらず 祈っています♪

フラゲ

2011年02月01日



ULTIMATE WHEELS
3種無事フラゲ

ほんとに
このところのKAT-TUN CDジャケ

センスが素晴らしすぎる!

内容も期待
(*>ω<)☆


めいっぱい堪能させていただきます♪

PV解禁@ズーム

2011年01月26日

今朝はズームにてULTIMATE WHEELS PV解禁

ポイントは影

この先の展開はわからないけど
かなりシンプルなつくりが
メンバーのビジュアルの完成度が伝わりやすくて
好きな仕上がりかも

真っ白な空間に映し出される
ダンスのシルエットが如実な影というのも
KAT-TUNならではの武器をよくわかってらっしゃる

相変わらず
個性強すぎて
同じ振りをしてても決して同じにならないのに
がつんとひとつにまとまってKAT-TUNだよ
というのが なんともいえずにやけてしまう


ズームの紹介パネル
間違いだったのかもしれないけど
「亀梨和也」表記はいただけない

だって これはKAT-TUNなのにね

亀がどんなに大好きでも
KAT-TUNとして撃ちだす作品はKAT-TUNのKが好きなんだよ



5人だといろんなフォーメーションパターンになるのが
それはそれで毎回面白いなと
去年さんざん思っていたところ

フロント奥に聖
手前両サイドに ゆっちと亀
奥を支えるじゅんのとたつあ

これ 結構 好きなパターンかも


CMも流れ始めたし
なんにしろ そろそろあと1週間

ここのところのカップリングも
いちいち質が良いので
あらゆる意味で2011型KAT-TUNが楽しみ

ドリボポスター

2010年12月28日


仕事であくせく移動途中に

帝劇前でドリボポスター亀に出逢えた

分刻みでがんばってる亀からのご褒美

ガラス越しなので
向かいのビルや街路樹が反射して
全然上手く撮れなかったけど

これはこれで
パリの町並みみたいでしょ(えっ?そーか?)

モノクロの横顔亀が本当に麗しくて

(〃▽〃)

いつもの上半身裸系ドリボポスターより
アンニュイで色香漂うよ

DREAM BOYS
2011.9.4 sun-9.29 thu

もう
この数字見ただけで心臓バクバクしてきます

今度は夜に見に来たいな

ソリオ会見@スポーツ報知

2010年12月25日



昨夜のMステ最強KAT-TUNの興奮も覚めやらぬまま

クリスマスの朝は
ソリオ会見露出がうれしい

ヲタにクリスマスも正月もありませんな

何かとお騒がせなツイ騒動もあったので
出るかな出るかなーと心配だったけど

少しでも取り上げてもらえてよかった

なかでも報知
いちばん大きく
しゅっとしたKAT-TUN

聖夜越しに
来年につながる素敵な話題
感謝です

道がどんなに凸凹でもついて行くから
この調子で 突っ走ろーね♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。