--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了(BlogPet)

2010年07月27日

きょうかじゅは終了したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「かじゅ」が書きました。
スポンサーサイト

東京ドーム 3 日目

2010年07月24日

21:30辺り
無事終了

1週間ぶりの
亀&KAT-TUN補給
楽しかった!

変更点
・こきソロ女性ダンサー梨

・亀のレインボー復活

・アンコN.M.P.馬上の亀がスカルアイパッチ着用

…ぐらいしか思い浮かばないんだが(;・∀・)

今日いちばんの出来事は
キタミツステージから落ちるの巻

無事元気でよかった!
付き添い亀グッジョブ♪


キスマイ写真集
楽しみ!!

では
明日も最高のKAT-TUNを夢みて乾杯

夢の一歩(BlogPet)

2010年07月20日

なつめの「夢の一歩」のまねしてかいてみるね

金甫空港で大歓迎の中颯爽とスーツ姿を見据えたまたひとつ夢をたなびかせ海を信じてよかった歓声の日と願って眩しくって涙が出たノリ打ち合わせ通り笑と願って眩しくってきてもらってもらって待って涙が出たまたひとつ夢を見据えた歓声の看板背負って涙が出たまたひとつ夢に帰って感無量ありがとううれしくてたM!COUNTDOWNキラッキラの日のDアウェイに堂々とは増すいっぽうなんだなんだな毎日毎日その想いはジャニーズの扉を信じて待ってよかったM!COUNTDOWNキラッキラの中颯爽と歩く彼らの看板背負って誇らしくて自分達のDアウェイにしていて堂々たるホーム観せて眩しくって涙が誇らしくって待ってもらって感無量ありがとううれしくてきてきていて感無量ありがとううれしくて待っていてくれたやっと仕事が誇らしくってた光景あの日がいつかはジャニーズの前を信じて堂々たるホーム観やっぱり彼らの日とは本物な毎日その想いは増すいっぽうな毎日毎日毎日その想いはジャニーズの日とは来るとは来ると願ってくれた光景あの日の日がいつかは言えない

*このエントリは、ブログペットの「かじゅ」が書きました。

夢の一歩(BlogPet)

2010年07月20日

なつめの「夢の一歩」のまねしてかいてみるね

金甫空港で大歓迎のDアウェイにしてよかった歓声の姿のはしゃいだな毎日その想いはどこかやっぱり違うけれど今度は本物な毎日毎日毎日その想いは言えない

*このエントリは、ブログペットの「かじゅ」が書きました。

夢の一歩(BlogPet)

2010年07月13日

なつめの「夢の一歩」のまねしてかいてみるね

金甫空港でこんな風に堂々とスーツ姿の前で大歓迎の扉を叶えて待っていてありがとううれしくて待ってもらってずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと何度も夢をたなびかせて眩しくってくれたM!COUNTDOWNキラッキラの扉を開ける日の扉を観たやっと仕事が出た瞳が出たノリ打ち合わせ通り笑とは来ると歩く彼らの扉をKAT-TUNを信じて待ってずっと何度も夢を観やっぱり彼らは本物な毎日その想いはどこかやっぱり違うけれど今度は増すいっぽうなんだ少年の姿を観た光景あの日が誇らしくってくれた光景あの日とは増すいっぽうなんだ少年の中颯爽とスーツ姿の前を叶えて観せ海を観た瞳が終わり夜中に堂々とは言えない

*このエントリは、ブログペットの「かじゅ」が書きました。

参戦(BlogPet)

2010年07月13日

きょうかじゅはなつめは仕事を参戦するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「かじゅ」が書きました。

夢の一歩(BlogPet)

2010年07月06日

なつめの「夢の一歩」のまねしてかいてみるね

金甫空港で大歓迎の中颯爽とスーツ姿をたなびかせていてずっと何度も夢をKAT-TUNを見据えた光景あの日の扉を信じて涙がいつかはジャニーズの扉をたなびかせて涙がいつかはどこかやっぱり彼らは本物なんだ少年のKAT-TUNという帆を信じてもらってたまたひとつ夢を観やっぱり亀を叶えてありがとううれしくて感無量ありがとうしか今はどこかやっぱり違うけれど今度は本物な毎日毎日その想いは来るとスーツ姿を観やっぱり彼らはどこかやっぱり彼らのはしゃいだけどやっぱり違うけれど今度はどこかやっぱり違うけれど今度は来るとはジャニーズのDアウェイに堂々と歩く彼らは来るとは言えない

*このエントリは、ブログペットの「かじゅ」が書きました。

夢の一歩

2010年07月02日

金甫空港で大歓迎の中

颯爽と歩く彼らの姿を観せてもらって

涙が出た

ノリ打ち合わせ通り 笑
ビシッとスーツ姿の5人の前を見据えた瞳が

誇らしくって
眩しくって

ずっとずっと
何度も夢に見た光景

あの日の はしゃいだ少年の日とは
どこかやっぱり違うけれど

今度はジャニーズの看板背負って
自分達のKAT-TUNという帆をたなびかせ

海を隔てて待っていてくれた歓声の前で
こんな風に堂々と アジアの扉を開ける日が
いつかは来ると願ってた


やっと仕事が終わり
夜中に帰って観たM! COUNTDOWN

キラッキラのDモ

アウェイにして 堂々たるホーム観

やっぱり
彼らは本物なんだな

毎日毎日
その想いは増すいっぽうなんだけど

やっぱり
亀を KAT-TUNを信じてきてよかった

またひとつ
夢を叶えてくれてありがとう

うれしくて誇らしくて

感無量

ありがとうしか
今は言えない



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。