--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっち いいはなシーサー

2008年10月03日

中丸雄一さん紹介のロクーンのアー写が出ただけでドキドキ
どんだけテレビに映るKAT-TUN に飢えてるんだっ^^;

一般の人からのいい話VTR
ふたつめを見終わったところで
これ、実話っすかね?
相田翔子さん笑いながら 「最初からそうです」
ごくごくフツーの感覚で
すげー
っていう ゆっちが、すごくゆっちらしい(^^)

「夢を一緒に追いかけてる身近な仲間っていますか?」
の問いに
メンバーですかね?
でも、一緒に追いかけてるというよりは切磋琢磨してる、
ライバル風な印象のほうが・・・的なこと言ってた
実際、そういう部分も大きいかもしれないよね

KAT-TUN 結成前に、昨日一緒にいた仲間がいなくなったりする毎日
グループ結成できてホッとした
 って
確かに今思えば、昔のゆっちって常に緊張感持ってた印象がある
ゆっちがゆっちらしくなれたのがKAT-TUN の存在で、
ほんとによかったね!

4つ下と6つ下の妹さん達からのバースディメール 素直に
うれしいですよね
でも、文の最後に 「お小遣いちょうだい」 って必ず書いてあるんですよ
相田さんに「可愛いですね」 と微笑まれ
かわいいな とそのまま納得するところも なんだかゆっち

Jr時代に学業優先と厳格な父に言われ
学業優先したらつぶれてしまうなー
と大学進学は考えなかった
デビューして、今度は逆に勉強の必要性を感じ
「とりあえずチャレンジしてみろ」 という父の言葉を思い出す
大学進学に関しては、ゆっちの芯の強さに感心させられたけど
やっぱりいろいろな紆余曲折があったんだね

ソロアクト東京千秋楽に、滅多に来ない父が来てくれて
「意外と面白かった」 と誉めてくれたのがうれしかった
それまで誉められたことなかったから


コンプレックスは鼻です
同時ゲストのはなちゃんに、
「男の人は鼻が大きい方が大物になる」 と言われて
緊張しながらもお礼を言うゆっちが可愛かった

終始緊張気味に でもある意味マイペースなゆっちが
なんだか微笑ましかったです(^^)
ゆっち お疲れさまでした!

最後に中丸さんからお知らせが・・・
と言われてスシ王子!銀幕版DVD の宣伝
わかっちゃいても お知らせがと言われると、
他にも何かない?と ちょっぴり期待しちゃうんだけどねー^^;


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/534-c6d79bfb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。