--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリース=青春

2008年10月26日

決算期を控え、珍しく現場ではなく会社に休日出勤しています
そんな時期ですから ここ1週間は 
ほぼ連日終電ちょい前くらいで帰ることがほとんど

でも昨日だけは ゆっくり1日お休みとれて
お友達にお誘いいただいた
斗真くん&屋良っちの舞台 「グリース」 を観てきました (^^)

お友達のお勧めの美味しいワッフルと
パスタをぺろっと食べて
ジャニ話にも華が咲き 極上の気分で青山劇場に入りました
去年 知り合ったS ちゃんは 私よりずっとお若いけど
光GENJI 辺りからのお互いのジャニ史と
それぞれの事情によるお茶の間期
そして なんといっても 今のジャニ好みもかなり近いものがあって
時間を超えたお喋りは尽きません
こんなにゆっくりお話するのは 実は初めてなんだけど
本当に楽しい時間を過ごせました
>Sちゃん ありがとう!

歌って踊る斗真くんが観たかったこと
屋良っちのダンスを久しぶりに観れる!
そんなふたつの理由の他に この舞台が楽しみだったのは
昔の映画 「グリース」 を どんな風に舞台化するのかなってとこも

お若い方はご存知ないと思うけど
(当然、同行Sちゃんも知らなかった)
私が中学に入ったばかりに 一大ブームを巻き起こしたこの映画は
確かサントラも持ってたはずってくらいにハマりました
ちょうど親の世代がエルビスやウェストサイド全盛期ということもあって
母と観に行った気がします
思えば この頃は なぜか50's モチーフの青春映画が流行っていて
「グローイングアップ」 シリーズとかも 観てたな
リーゼントの不良モノといえば
私は 「ワンダラーズ」 のほうが好みだったけど
ミュージカル好きの血もあり
やっぱり「グリース」 の楽曲の数々は 今でも記憶に残っています

ちなみに 青春映画には一生目がない私のベスト2
1位 さらば青春の光(Quadrophenia)
2位 レベルポイント
3位はたぶん バスケットボールダイアリーズかな~
どっちも 誰も知らないようなマイナーな映画なんですが^^;
でも 1のほうはポリスのスティング 
2はマット・ディロンの映画デビュー作です
自分が思春期ど真ん中に観たというのが大きいかもしれないけど
上映予定にこのタイトルがかかる度に小さな映画館に足を運んだ
レベルポイントを観てからは マット・ディロンにどっぷりハマりました
あの 木村拓哉さんも ジョニデの出現以前はマット狂でしたからね 
つまりそのくらい かっこよかったってことだ♪

で まぁ 得意の横道続きましたが^^;

グリースの斗真くん!
なんってリーゼントが似合うの~~!!
青春不良モノらしいワルの匂いよりも
「ひたむきさ」 と 「いきがり方」 のかわいいダニーでしたが
これがまた ミュージカルっぽい明るさによく似合ってる

トラボルタのダンスはとても上手いけれど
もともと青春モノというには 脂っこいダニーだなと
13歳の私が思ったダニーへの疑問符は 
30年経って ようやく斗真が覆してくれましたぁ(^o^)/

不良グループ "T・バーズ" のリーダーというよりは
みんなと一緒に笑いあったり 恋に悩んだりするその姿が
等身大のダニーの側面をよく見せてくれて愛らしかった
ダンスも歌も とてもかっこよかったです

屋良っちのダンスも さすが!
小技がビシバシ効いてて観てて気持ちいいんだよねぇ
相変わらず 我が家では 娘のおかげで
発売以来 毎晩ドリボズDVD 記録更新中なので
(これ ギネスに申請できないもんかしら)
毎晩屋良っち観てるせいか なんだか久しぶりな気がしない^^;
オープニング登場でも 真っ先に屋良っちが目に入ってきましたよ♪
08年今のテイストと 懐かしいダンスのMIX 具合で屋良っちの才能全開

神田沙也加ちゃんも
ダンスはちょっと惜しかったけど 
歌やお芝居はほんと上手になった
歌声がお母様の若い頃そっくりで DNAの存在を実感

ミキティも ハロプロコン以来の再会でしたが
(娘が小さい時には親子でハロプロにもハマリ時期有り)
歌もダンスもレベルアップして 安心できる域に達してました
モーヲタ残党組も入り混じり なかなか楽しい客席だったし

元祖グリースを全く知らないであろう出演者たちが奏でる
楽しかったり切なかったりのハイスクールライフ
とても新鮮で楽しい舞台でした!
敵役・スコーピオンズとの対立も全くないから ひたすら甘酸っぱい
ミュージカル苦手な人でも楽しめるかも

あ、赤坂さんだけは元祖映画を知ってるかもしれないね(笑)
それにしても 
フランキー・アヴァロンを赤坂さんがやったのには笑った!
んで 赤坂さん見て ヒッパレ亀~!とか思い出しちゃう
自分の亀漬け脳にも笑った

関係ないけど 渋谷駅への帰り道
ザブングルのおふたり(コンビ揃ってだよ)が、
前でフツーに横断歩道を待ってました
先にみつけたSちゃんと大ウケ!

この前の竜っちゃんコンの時は キンコン梶原さん達ロケ遭遇だったし
ここんとこ ジャニイベント+生芸人さん率高し


コメント

  1. samika | URL | MpWjHxok

    楽しかったですねー

    今日はお仕事だったんですね。お疲れ様です。
    昨日はどうもありがとうございました!!

    とっても楽しい時間と舞台でした。
    グリースの舞台ははじめてでしたが、わかりやすくて
    よかったですよ(^_-)-☆
    期待以上で大満足!!!
    また何かあったらいきましょうね。

    そして、いろいろお話できて楽しかった。
    もっともっと時間が会ったら光G時代からゆっくり
    話したかったな(笑)これは次回に。

    そうそう、帰りの遭遇には笑いましたね。
    家に帰ってから調べたら、ザブングルの加藤さんと
    シャカの大熊さんだったみたいです。
    ザブングルの相方さんではなかった・・・。

  2. なつめ>samikaちゃん | URL | Xnq8k9Uo

    samikaちゃんへ

    本当にお世話になりました!
    また ゆっくり過去から語り尽くしましょうね(*^^)v

    ザブングル!
    「くやしいです!」 は、そういえば加藤さんでしたね
    相方さんではなくて、シャカの大熊さんだったんだ!
    やっぱりどうしても加藤さんのインパクト強いもんね
    この辺素早く調べちゃう、お笑いにも明るいsamikaちゃん 大好きです♪
    教えてくれてありがとう

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/560-14df6e9e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。