--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fine から放たれた視線

2008年11月02日

今日から娘の中高の文化祭
中学生ともなると親は気楽なもんだと例年思っていたら
もともとスタッフ志望の欲のない娘が
何を間違ったか 今年は部活の芝居の主役をいただいてしまったらしい
いつもは なるべく学校ゴトに関わってくれるなという
男子気質(見た目も男子です)の娘が
昨日の通し稽古から今日明日の本番に向けて
やれ毎日差し入れを持って来いだの
先輩方に挨拶をしろだの 
いつになくうるさくて 親もやけに忙しい
皆さんに少しでも心地よく公演を終えて欲しいと
そのことばかり考えてるみたい
どうも座長の責任感ゆえのようで

学生演劇でこんな具合なんだから
プロでお金をいただくお芝居の座長の背負うものといったら
並大抵のものではないんだろうなと
今さらながら 亀の座長の重責をねぎらってみる
(親ばか<亀ばか!? なんじゃそれ)

初日も無事終えて
ママ友とのお疲れごはんも終わって帰宅
ようやく ほっと一息 Fine 亀に浸る時間ができました
昨日から 写真を眺めてはデレデレしてるのですが
とんでもなくいい仕上がりですね♪♪♪

まず表紙からしてAh Taiヘンな騒ぎ
でもって 扉の寝そべりショットの見据えた目つきぃ━━━!!
まさに " 亀梨和也ここに在り" ショットでないのぉぉぉ

ショールジャケットもモコモコムートンブーツも
きょ~~~んなに 愛らしアイテムさらりと着こなしながら
そのふてぶしささえ漂う目線の先には 
いったい何を標的に置いているのでしょう
さらりと添えた右手と
好敵手の左手指の向きは勝負師の色気を漂わせて
私的には これぞ理想の究極sexy ( >ω<)9 ヨッシャ!!!

半開きに開けた口や 唇に添えた指とか
亀の色香漂う わかりやすくてたまらん確信犯ショットも
大好きなんですが
こーゆー 全世界を敵に回しても一発逆転できるような目つきは
亀でしかできない最終兵器だと思うの
しかも これを超ハードなアイテムを一切使わず
なんの気負いもないところでさらりと表せちゃう亀が
やっぱり 唯一無二の存在なんだなぁと
改めて惚れ惚れするわけです
ほんっと この写真1枚で 何杯だってごはん食べられるよ!
いや
胸がドキドキしすぎて ごはんはやっぱ無理だわ
亀で胸もお腹もいっぱいになっちゃう

だんだん 何言ってんだかわかんなくなってきたけど
とにかく もう 超理想的ヒットです

単にセンスのいい服着て かっこよく写れるモデルさんとは
ガツッと一線を画した撮られ方ができる
亀梨和也のその存在は やっぱり稀有なものだと
ますます惚れましたぜ

赤ダウンベスト全身ショットの表情も
亀ならではで大好きなんだよね~(〃ー〃)
どでかいスリッポンからのぞいてるはずの
踵まで美しいはず!

B型キャラ・波乗りを通した亀の愛おしいキャラとか
仕事+人生観を 肩肘はらずにたっぷり伝えてくれたテキストも
大満足でした

テキストの魅力に頭が行く前に
まずは6枚の写真で これだけドキドキをたくさん届けてくれる亀って
やっぱすごいや (≧∇≦*)



Fine (ファイン) 2008年 12月号 [雑誌]Fine (ファイン) 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/11/01)
不明

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/570-37f48206
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。