--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLIX JAPAN Vol.8

2009年07月17日

0908fj こちらはねー

 いつもかなり大好きな雑誌だし
 写真・テキスト共に いつもハズレが見当たらないから
 期待してましたけど うれしいほどに期待以上!

 ごくMOVIE 雑誌攻勢
 劇中コスチューム写真としては
 Cinema★Cinema → 超神!のシネマスクエア
 → Hanako と 美グラビアが続いてるけど 


今回は 劇中テーマの4年後の竜と上質亀が
いちばんバランスの良いマリアージュ
どれもこれも いちいち好き(≧∇≦*)

まずは表紙のツーショからしても 絶妙構図で素晴らしい!

だいたい背中合わせか 横並びと 定番ポーズが多い中で
ちょっと恋人風味なおふたりも@先週のTVガイド
新鮮だったけど
この表紙の ふたりの表情と立ち居地が
実はいちばん 劇中っぽい感じがします
ちょっと緊張気味に再会した竜と 
小田切との再会に教師冥利に尽きるヤンクミ みたいな~?

亀ソロショットもねー
ほんっと どれも味わい深くてベストが選べない

0908fj2



0908fj5


なんといっても 視線がいいんだ きっと
あの鋭い竜を 忘れず内に秘めたそのままで
大人の世界の入り口に立ったからこそ
包み込める穏やかさも身につけた竜が ちゃんと居る


0908fj3



0908fj4



テキストも概出話題なぞりつつ
かなりじっくり対談しているので奥深いし 
冗談めかした亀の照れなんかも ちょいちょい(^^)

映画版の撮影に入る前日は、
緊張して眉毛をいっぱい抜きました


だって、やっぱり仲間由紀恵さんじゃないですか。

" 気合いを入れないといけないな " と思いましたね。
その思いは以前も今も変わらないけれど、
仲間さん本人は本当に自然な感じで出迎えてくれて。
久しぶりの「ごくせん」 の現場も、
仲間さんがいて、スタッフがいて、
目に見えるものは何も変わらないんです。
そんな中、とりあえず初日は、
格好つけながら現場に入っていきましたけれどね(笑)。



照れ隠しに冗談っぽく言ってるけど
正直者の亀らしく きっと本音

緊張して 頑張んなきゃ! と思って
まずはDVD全巻観て 前日は眉毛いっぱい抜いて
初日は とりあえず格好つけちゃう努力の方向性が
やっぱり たまらなく大好きな
紛れもなくTHE 亀梨和也なんだよー ♪




FLIX JAPAN Vol.8 2009年 09月号 [雑誌]FLIX JAPAN Vol.8 2009年 09月号 [雑誌]

ビジネス社 2009-07-16
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/748-28c80317
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。