--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂電視台 第4回

2010年01月22日

はなまるっ♪
かわいいニット帽じんじんだったみたいですね

先程 ヲ友からの写メ見て
ひょぉぉぉ~☆ とミョーな音を発してしまったよ^^;

向かいの同僚に 「んん!?」と笑われた

おめざは コンビニ売りのアロエアイスだそーで

メーカーさん 
またまた かつんバブルきちゃうのでしょーね きっと

帰ってから観るのが楽しみ


そしてそして今夜はヤマナデ第2話だから
なんとかオンタイムで観られるよーにがんばろっ

その前に オーラス赤坂電視台チェック

100122mainichi


毎日新聞 【赤坂電子台】第4回

コンプレックスの殻



コンプレックスは少なからず誰もが抱えているものだと思います。
僕もたくさんのコンプレックスと向き合ってきました。
どうやって克服するか。
僕の場合は、とにかくアクションを起こす。
若干苦手意識や劣等感はマイナス要素ではなく、
新しいステップへの大きな原動力。
乗り越えようと行動すると、
それだけで気持ちが楽になれたりします。

「ヤマトナデシコ七変化」の恭平も、
いつも顔ばかりで心を見てもらえないコンプレックス、
スナコはブスと言われたことへのコンプレックスを
それぞれ抱えています。

でも、その殻に閉じこもってしまうと、殻の厚みは増すばかり。
僕はたとえ少し傷ついても、男気を持って殻を破ってほしいな、と。
演じながらそんなことを感じています。

コミカルな中に、登場人物それぞれの真剣な思いが詰まったドラマです。





ほほほー


亀の口から "男気" という単語が発せられるだけで
たまんない艶がありますな



誰だってコンプレックスはあるけれど
コンプレックスにがつがつ打ち勝ってきた男の子
昔から大好物です



亀の場合
ここまで打ち勝ちまくってくれるとは
まっこと夢にも思わなかったけどね(〃∀〃;)



コミカルな中の真剣な思い

これ 難しいけど いちばん大事なとこ



1話にして かなり伝わってきたから
今夜もかなり期待♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/825-0f210038
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。