--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Quadrophenia

2010年02月16日

昨日はオリ★スタブログの仁亀阿吽の呼吸

そしてもちろん
きょとん亀に萌えてます(*^^)

週末も いろいろありましたし

昨夜は森剛くん舞台観劇で
50年ほど昔の青春熱病にうなされてたし

もー何がなにやらとっ散らかってますが
そーいえば 先週末のオリ★スタ2/22号は
非常に楽しかった

グラビアもテキストもたいへん美味だったけど

私的に大コーフンだったのが

MY エンタメLIFE #06
亀梨和也

最近、古い映画をよく観るんだけど、
なかでも「ライフ・イズ・ビューティフル」(98年公開)と
「さらば青春の光」(79年公開)が良かった。

「さらば青春の光」はファッションとロックの映画で、
音楽が全部ザ・フーなんですよ。
すごくカッコ良かったです。




うきゃあああ

布袋氏の曲とは違うよ
映画のお話

ライフ・イズ・ビューティフルも
笑わせてどっぷり泣かせる
非常に良い映画でしたが

大コーフンの元は やっぱり「さら青」
こんな風に縮めて言ってる友もいましたが
やっぱ この邦題嫌いだったなぁ(苦笑)

公開当時トンガッテた(←この表現も懐かしすぎるでしょ)
うちらの周りでは 頑なにQUADROPHENIAとしか言わなかった辺りが
これもまた今になっては青すぎるのでタイトルにしてみた^^;

そんなことはともかく
わたくしの青春のバイブルベスト3に入る大事な作品

公開当時 中2の私は
ちょーどライヴハウスとやらに出入り活動を始めた頃で
この映画から あーんなことや こーんなことや
×××なこともモチロン(照)
もどかしい想いや
ちっとも熱くなりたくないのに熱くなる感情
そして 日々をできるだけかっこよく過ごすことを学びました
(当時はね 笑)

鬱屈の象徴Jimmyも大好きでしたが
んもぉ Stephが
いい加減でかわいくて大好きでね
ちっとも似合わない年頃にも関わらず
あーんな感じのブラックレザーのタイトスカート
買っちゃったりもした
 
POLICEがまだ
NEW WAVE か PUNK かどっちの棚にあるかも不明瞭なこの頃

STING扮するACE が とんんでもなくかっこよく見えたもので

私の大好きなCくんなんか
その数年後 劇中のACEと同じスーツ仕立てて
帝国ホテルでベルボーイのバイトやっちゃったくらい

ちなみにうちらの周りは
イタすぎる大英帝国スラングかぶれでしたから
ACEの発音は とーぜんアイス読み必須

基本
ファッションから入る軟弱モノ
+怖いもの知らずなわたくしなので
VESPA軍団見たさに 
新宿某所で開かれるMODS PARTYなんぞも
ちょっと覗きに行ったりもしたっけ

挙句
本家を見ないでどーするとばかりに
サマースクール休暇日には
親友とブライトン散策

と まぁ
生意気ばっかり言ってた割には
好き勝手に送らせてもらった10代が
感謝と共に次々蘇ってきます

当時の最中にいると
楽しいことばかりじゃないのは
今でもよーくわかってるけど
こーして ふとしたきっかけで
たまーに思い出してハシャげるのは
年食った特権だぁね

と 
親友と珍しく昔話を語り合うきっかけにもなったの
(彼女とはいつでも今の話でめいっぱいだからね)




さんざん浸らせてもらって
ふと2010年に戻ると

亀が THE WHOを語っちゃうのも これもまた喜ばしい

ピート・タウンゼントのギターは言わずもがな
私の好きな はちゃめちゃキース・ムーン氏の存在も
認識しているんだろーか

この辺の趣味趣向は
写真倶楽部のおっさん方に勧められたのかなー

きっかけはなんでもいいのよ

新旧問わず
いいものはいっぱい吸収して
かっこいいものを見て かっこいいなーと思う気持ちが大事

亀にはLONDONテイストがよく似合いますからね

米も和も 
実はなんだって似合っちゃうんだけど (#ノ▽ノ#)うふっ

またPOPYEでがっつり
LONDONテイストなグラビアやってくんないかなぁ



ところで亀は 
あのラストシーンをどーゆー風に受け止めたんだろう

素直な御子だから
そのまんまかもしれないね(^^)

ちなみに私は当時
エンディングとオープニングのループ派でした

こーゆー感じ方も 
観る年代によって変わるのかもしれない

とか言えればかっこいいけど

悲しいかな

この辺の青さは 
10代の頃と実はあまり変わってない気もしなくもない



超久しぶりに この映画が観たくなった

そーいや アルバムはCDで買い直したけど
ビデオ化された当時は高すぎて買えなかったので持ってないや

調べてみたら やっぱりDVD化されると安いんだね

レンタルでも良いのですが
ここはひとつせっかくの機会なので
メイキングも観たいからLIMITED EDITION

いっちゃいました(^^)v





【20%OFF!】さらば青春の光 リミテッド・バージョン 【ユニバーサル・ザ・ベスト リミテッド・...





[枚数限定]さらば青春の光/フィル・ダニエルズ[DVD]【返品種別A】





「さらば青春の光」オリジナル・サウンドトラック






【送料無料】Who フー / Quadrophenia: 四重人格 【CD】



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/853-a7b2e018
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。