--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠に好きなのになぜ?

2010年03月09日

亀まにゅ

こないね(´・ω・) 


東京は雪です


亀は…

今日もスタジオで

最終回を…バンバン撮影してるのかな?

雪 見えるのかなぁ


最近

最終回という言葉に敏感すぎて
実はまだちゃんと前を向けてない自分に
気づかされる




こんな夜は
10代の頃 大好きだった
閑吟集の一節を呟いてみたりします



水に降る雪

白うは言はじ

消え消ゆるとも



降れ降れ雪よ

宵に通ひし道の見ゆるに





あちらこちらで

亀に ロクーンそれぞれへの

せつない想いが ひらひら舞っているのでしょう



今夜は 珍しく 乙女(///∇///)





だってー

会えないとツラい

当たり前のTHING


ですから(>ヘ<)





でも!

亀らじで言ってくれてた

次のことに向けての準備が 着々と始まったりしてるわけですけども

なんだもんね


とっぷり感傷に浸ったら
明日は 前を向いて歩きましょ



歩き出せば戸惑うけど 手で溶けた雪の花びらは

またいつか めぐり逢って

心確かめるだろう




だね(^^)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/870-7eeb81de
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。