--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Show must Going!

2010年04月16日

J-web スペシャルメッセージ


亀がファミクラに現れたのは
このお仕事だったんだね

最後の呼びかけまで

心臓バクバクだったけど


よかった


安心した(ToT)


ツギハギだけどね

別撮りだけどね


でも いいじゃん

その言葉が 

6人からの紛れもないメッセージ

(+慶ちゃん? 笑)

たくさん駄々こねたし

どーしていつもこんな目にあうの?

とか

イジイジもしまくった(恥)



この10年間
自分は亀担じゃなかったの?

亀がそこにいるってわかってるのに
どうして素直に前を向けないの?

って

自分で自分がわからなくもなった



ヘコみはするけど 止まりはしない亀が
どんな時でも大好きだから

ここで止まるわけにはいかない

そう思いながらも

なぜ ただ笑ってちゃいけないんだろう

笑顔をもらう為に みつめ続けてるはずだし

その為に 亀はがんばってるのに

心の中は いつまでもモヤモヤが消えない




同志にも愚痴ばかりたくさん聞いてもらって

あげく

ほんとは勇気づけなきゃいけない仁友にまで
めちゃくちゃ励ましてもらって

もーいい加減にせーよ! と
自分で自分に呆れたりもして

つくづく情けないのもわかってた



思えば

前回よりも
亀や4人が頼もしくなったせいで

今回は
意味もなく 甘えてごねさせてもらえた気がする




何をおいても

亀の第二の家族
KAT-TUNが大好きだから

どんなに不確定でも

理屈じゃわりきれない いびつなグループでも

だからこそ

そんな彼らの産みだすものが誇りです



あのメッセージが聞きたかったんだよ



これで この後どんな展開が待っていても

ようやく本気で心底前を向いてGoing!できます



仁 ありがとね




とかなんとか言ってる途中に

ヲ友から 第一弾当確開始のお知らせメール


まったく 

忙しい方達だわ(* ̄▽ ̄*)ゞ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://natsume0223.blog112.fc2.com/tb.php/898-ce6de6a3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。